レシピRECIPE

鶏肉の治部煮

鶏肉の治部煮

石川県金沢市の郷土料理である治部煮。
鴨の治部煮が有名ですが、手に入りやすい鶏モモ肉を使いました。
本品を使えば、手間と時間のかかる料理が手軽に短時間で調理できます。
地方の郷土料理を手軽にお楽しみください。

材料(3~4人分)
  • 筑前煮の具350g(★)
    1袋
  • 鶏モモ肉
    200~300g
  • 小麦粉
    8g
  • ほうれん草
    2束
  • 合わせ調味料
    • だし汁
      440ml
    • 醤油
      大さじ3
    • 昆布つゆ
      大さじ1
    • みりん
      大さじ2
    • 大さじ1
    • 砂糖
      大さじ1/2
ポイント

お好みでわさびを添えても、おいしく召し上がれます。

作り方
  1. ほうれん草は茹でて一口大にカットする。
  2. 鍋に、「筑前煮の具」と合わせ調味料を入れて煮る。
  3. 味が染み渡ったら、(2)の具材を取り出す。
  4. 鶏肉を一口大にカットし、小麦粉をまぶしておく。
  5. (2)のだし汁を温め鶏肉を茹でる。アクと脂が出たら丁寧に取り除く。
  6. 器に具材を盛り付け、汁をかければできあがり。

このレシピに使った商品

  • こだわりのうまみ 筑前煮の具350g
    こだわりのうまみ 筑前煮の具350g
    6種類の素材(ごぼう、人参、こんにゃく、れんこん、たけのこ、椎茸)をミックスしました。 野菜の味と香りを残して下拵え(皮剥き、カット、ボイル)してあります。 鶏肉と調味料を加えるだけで、ご家庭の味に調理いただけます。 煮物、炒め物などにも幅広くお使いいただけます。 ☆本品は「液ごと」お使いください。