レシピRECIPE

塩麹きんぴら

塩麹きんぴら

お弁当にも作り置きにも便利な定番おかず。
ごぼうと人参は、面倒な下処理(皮むき、カット、下茹で)済みですので、簡単に作れます。
醤油ベースの定番の味付けもおいしいですが、塩麹を使うといつもとひと味違うサッパリと優しい味わいに仕上がります。

材料(3~4人分)
  • きんぴらの具200g(★)
    1袋
  • 鶏むね肉
    1/2枚
  • 塩麹
    大さじ3
  • 砂糖
    小さじ1と1/2
  • ごま油
    大さじ1
  • いりごま
    適量
ポイント

肉を炒める際は、塩麹がはねる場合がありますので、蓋をしながら注意して炒めてください。お好みで塩麹の量を加減してください。

作り方
  1. 鶏肉を幅7mm~8mmの薄切りにし、さらに縦長の細切りにする。
  2. (1)に塩麹を加えてよく揉み、10分ほどなじませる。
  3. フライパンにごま油を熱し(2)を炒める。
  4. 肉の色が変わったら「きんぴらの具」を液ごと入れて煮立てる。
  5. 煮立ったら砂糖を加えて、汁けがなくなるまで炒め、いりごまをふりいれればできあがり。

このレシピに使った商品

  • うまみ丸ごと野菜 国産きんぴらの具200g
    うまみ丸ごと野菜 国産きんぴらの具200g
    国産原料のみを使用! 2種類の国産素材(ごぼう、人参)をミックスしました。 野菜の味と香りを残して下拵え(皮剥き、カット、ボイル)してあります。 調味料を加えるだけで、簡単&短時間で、おいしいきんぴらごぼうを調理いただけます。 煮物、炒め物などにも便利にお使いいただけます。 ☆本品は「液ごと」お使いください。 ☆国内の自社工場で製造しています。